ご挨拶

ご挨拶
近年、地域社会では少子高齢化などに端を発する社会構造の変化を背景に、これまでわたしたちが思い浮かべてきた「地域」というものが変化しはじめています。人々の暮らしや価値観はここ数年でじつに多様になり、さまざまなライフスタイルが許容される時代となりました。これまで地域にあったコミュニティ機能は、時代の変化にあわせて、あたらしい一歩を踏み出していくことが求められています。わたしたちは地域が抱えるさまざまな課題や欲求を、ともに考え、あきらかにしていくことで、それぞれの地域、世代、文化にフィットする「モノ・コト」を創造していきます。
ご挨拶
ご挨拶

中心業務

商店街・商業者及び地域の企業・団体に対して販売促進、広報宣伝、イベント等事業の支援・ソリューション活動を通して、地域経済、 地域社会の振興、活性化を図ります。

  • ●まちの活性化支援
  • ●活性化イベントの企画支援
  • ●キャラクター制作
  • ●地域の回遊プロモーション
  • ●地域活性化にかかる補助金活用への助言
  • ●各種ツール制作など

ご挨拶

正式社名 一般社団法人 ジェイ・コミュニティサポート
設立 2010年7月1日
役員等 代表理事 : 山本 久喜
理事 : 島田 幸勇
社員 : 角地 博
社員 : 高橋 昌業
目的 商店街・商業者及び地域の企業・団体に対して販売促進、広報宣伝、 イベント等事業の支援・ソリューション活動を通して、地域経済、 地域社会の振興、活性化を図る事を目的とする。
主事務所 〒112-0014
東京都文京区関口1-7-2 第1島田ビル

事例



その他の実績

【2010年】
 ●買物支援事業「地蔵の横丁便」立ち上げ支援(地蔵通り商店街振興組合)

【2011年】
 ●文京区商店街連合会設立60周年記念事業「文の京小判まつり」企画実施
 ( 文京区商店街連合会:協力 跡見学園女子大学 芝原脩次ゼミ)
●飯田橋町会OB&OGインタビュー「飯田橋の記憶I」制作(飯田橋町会)
●JAGAT主催「地域活性化ビジネス2011」において講演
●JPオープンセミナー「商店街振興と印刷業界の支援対策」において講演

【2012年】
●「2012 北区・文京区商店街秋祭り」実施サポート(北区商店街連合会、文京区商店街連合会)
●地域活性化イベント「森鴎外を探せ!」企画・実施(文京区商店街連合会)

【2013年】
●「文京区オリンピック・パラリンピックお年玉クイズ」制作(文京区商店街連合会)
●飯田橋町会OB&OGインタビュー「飯田橋の記憶II」制作(飯田橋町会:協力 法政大学ACIプロジェクト)
●富士ゼロックス主催セミナー「地域活性化と印刷業の新たな取組」において講演

【2014年】
●JAGAT主催「page2014 印刷会社と地域活性、3事例から組み立て方を考える」において講演

など多数


地域メディア


2015年3月より、文京区という“まち“の情報を発信する地域密着型WEBメディア「文京経済新聞」を 運営しております。文京経済新聞は広域文京圏のビジネス&カルチャーニュースをお届けするインターネットの情報配信サービスです。

〒112-0014
東京都文京区関口1-7-2 第1島田ビル
一般社団法人ジェイ・コミュニティサポート内
文京経済新聞編集部

(連絡事務所)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-7-4
*プレスリリース等の送付は上記連絡事務所宛にお願い致します。
TEL/FAX:03-3265-3090
E-mail:info@bunkyo.keizai.biz

http://bunkyo.keizai.biz/

展望




 地域に関わる異業種とのネットワークを活用するコーディネーターとして、場作り、絆作り、
 そしてコトづくりを実現し永続的に地域の発展に寄与していき ます。


 さまざまなメディアを駆使し、新しい時代にふさわしいコミュニケーションサービスを提供する
 「価値創造集団」を目指します。

▲ページの先頭へ戻る